北海道漁協女性部連絡協議会は「お魚殖やす植樹運動」を推進しています


森から海へ、そして再び森へ。自然の大きな循環とともに・・・。

植樹運動について


「水産王国」といわれる北海道。安心で安全な水産物を私たちにもたらすその海は、北海道の豊かな森が育てています。

漁業関係者、農業関係者、消費者団体などが連携・協働して植樹保育活動に取り組み、北海道の森と海をさらに豊かに育て、安心・安全な食の環境を守ります。

それが、漁業と農業、さらに消費者が連携して進める「お魚殖やす植樹運動」です。